読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年夏!出雲大社のある島根県で縁結び旅行をしよう!

今年こそは出雲大社に行って良縁を!と思っている方に、島根(特に出雲)の歩き方をお伝えできればな〜と思っています。

出雲ならFDAが見れる! 2016年は増便決定! カラフルFDAの次の色は!?




ローカルを拠点とするFDA

2015年春から出雲—名古屋間を発着するFDA
が就航しました。
LCC航空会社が話題になる昨今、ついに島根県にもLCC
が登場か!?と胸を躍らせておりましたが、違いました。


しかし、当時、出雲から直行便で行けるのは
東京(羽田空港)、大阪(伊丹空港)、北海道(新千歳空港)、福岡(福岡空港)の4都市だけでしたので、また新たに都市とつながるということ、
2004年に出雲名古屋間の便が休止しておりましたので、また名古屋が近くなるということで喜ばしいことであります。

そもそもFDAって?

FDAってご存知ですか?
あまり知られていいないと思います。
なぜなら、主要都市にはあまり発着しておらず、ローカルをメインに発着している航空会社なんです。

空を舞う鮮やかな航空機

他の航空会社に無いFDAの魅力。それはなんといっても、
カラフル!

Air ASIA やバニラエアーなどをはじめとするLCCも確かにカラフルですが、
FDAは所有している機体それぞれが全て違う色なんです。
全部で11色!!



1号機(ドリームレッド)   2号機(ライトブルー)   3号機(ピンク)   4号機(グリーン)
5号機(オレンジ)   6号機(パープル)   7号機(イエロー)   8号機(ティーグリーン)
9号機(ゴールド)   10号機( シルバー) 11号機(グリーン)



なんとかレンジャーもびっくりな彩りですよね!
これらが大空を飛んでいると考えるとワクワクしてきませんか。


見ることのできる地域は限られている

青森、花巻、山形、新潟、名古屋、出雲、高知、北九州、福岡、熊本
の10空港しか発着していません。
羽田や成田、関空でも発着していません。




せっかく出雲に来たなら見ない手はありません。
出雲縁結び空港は規模も小さく、飛行機の写真が撮りやすい空港の一つです
空港の3階には送迎デッキとなるものがあり、
機体の写真が撮り放題です。(フェンスがありますが。)


ぜひ空を見上げてみてください

島根(出雲)に飛行機で到着したときは、
さぁ早くシャトルバスに乗ろう!
じゃなくて、少し空を見上げてみてはいかかでしょうか。


名古屋→出雲 12:25 と 16:45分着陸
出雲→名古屋 12:55 と 17:15分離陸

ですので、その時間付近に発着する便に乗られる方は、時間に余裕を持って
彩り豊かなFDAを見てはどうでしょう。



さて、あなたは何色が見れるでしょうか。